バイク納車『CB250R』

趣味

ユージンです。

実は先月バイクを納車しました!
購入したバイクはホンダのCB250Rというバイクになります。

今回はどうしてこのバイクを購入したのか紹介したいと思います。

どうしてバイクを買うことしたのか?

昔からバイクは好きで、10代の頃に車より先にバイクの免許を取得して、バイトの通勤や学校への通学に使っていました。

最近は仕事をうまく進めるのも大変で、ストレス閉塞感を感じることも多かったのでバイクに乗っていた頃を思い出し、また乗りたいと思ったのが購入するきっかけでした。

どんなバイクにするか?

街の探索やツーリング、ゆくゆくは装備を揃えてデイキャンプなどをしたいと思ったので、その条件に合いそうなバイクを探していました。
また、街中での取り回しや、細い山道などを通って人のいないところにも行きたかったので、軽量なものが良さそうだと思うようになりました。

[他に比較したバイク]

私が所有している免許が普通二輪免許なので400ccまでのバイクが対象になります。

RX125
軽量でカッコよく、街中や山道を走るのにはとても良いバイクだと思いました。ただ、125ccでそもそも高速の走行はできず、シートも細いので、遠出をするツーリングには厳しそうということで、今回は選択肢から外しました。

400X
大きなウィンドスクリーン、400cc2気筒のエンジンのパワー、クールなアドベンチャースタイル。これで遠出をすると快適だと思えるバイクでした。
しかし、街乗りにはちょっと重そうなのと、若干予算オーバーだったため諦めました。

エストレヤ
これは最後まで候補に残り、実際にレンタルバイクで試乗してみました。シートが低くて広いためとても乗りやすく、ロングライドでも疲れにくいバイクだと思いました。低速でのトルク感が非常にあり、トコトコと走れるのはとても気持ち良かったです。
スタイリングもクラシカルで渋く、かっこいいと思いました。
ただ、1つだけ気になったのがニーグリップしにくいところです。これが私の個人的なライディングの好みに合わなかったのでCB250Rを選択することにしました。

CB250R
発表当初から気になるバイクでした。ネオスポーツカフェのクールな外観と、単気筒で140kgしかない重量に強い魅力を感じていました。実際に跨ってみても前傾でない楽な姿勢で、スポーツ性の高そうなポジションにこれだと思いました!
シートが高く足つきが悪いという問題がこのバイクによく言われますが、私は身長が179cmあるため問題ありませんでした。

納車してみて

納車して実際に少し走ってみました!想像通り軽い車体と単気筒による軽快な走りで何も気負うことなく、気持ちの良く走ることができました。
軽さは駐車場での移動だけでなく、細い路地を走る時も扱いやすく、どんなところでも行ける気にさせてくれます!

ただ、想像とちょっと違っていたところもありました。
単気筒エンジンなのでもうすこしトコトコ走るのかなと思っていたのですが、エストレヤと比べると低回転の粘りはそこまで強くはありませんでした。
しかし逆に本当によく回るエンジンなので、一般道の速度域では余裕を持って快適に巡航できます。高速道路での走行はまだですが期待できるのではと思いました。

全体ではカッコいいスタイリングと非常に軽量な車体、それに必要十分なパワーでとても気に入っています。
これからこのバイクでいろいろなところに行くことを楽しみにしています!

追記: ↓1000kmインプレッションも書きました!